印刷・複写業界と他産業との架け橋

ごあいさつ

株式会社ビバンは、1987年(昭和62年)、東京都中央区銀座を拠点に中村裕子によって創業、印刷・複写業界と他産業との架け橋になればと事業をスタートいたしました。1989年(平成元年)には、雑誌「ガニュール」、複写業界向け雑誌「情報と複写」を創刊、また印刷業界の最新情報をタイムリーに発信するため、タブロイド誌「プリンティングシステムニュース」(月2回刊)を発行いたしました。同誌は後に体裁を雑誌から新聞に、そして紙名も「ニュープリンティングニュース」と変更し、今も多くの皆様にご愛顧いただいております。
また、1992年(平成4年)には、欧米を中心に海外16カ国からの参加者194人を含め2,410人の関係者を集めて複写業界最大のイベント『‘92J.Rg.A東京国際大会』が横浜で開催され、これを機に複写業界向けタブロイド新聞「リプログラフィニュース」(季刊)を創刊しました。OAメーカーの新製品やソリューション・複写技術情報、複写関連企業の情報を掲載、複写・ドキュメントサービス業の拡大を目指すPR紙の役割を持たせ好評をいただきました。創業から30余年、これからも業態が大きく変化するであろう印刷・複写業界にとって、株式会社ビバンは、役立つ情報発信基地として在り続けたいと考えております。

出版物

印刷・複写業界と他産業との架け橋

ニュープリンティングニュース
プリントビジネスの課題追求の新聞
情報と複写
ドキュメントサービスのフロンティアを開拓する情報誌
リプログラフィニュース
情報文化の未来を切り拓くメディア

ご注文・お問い合わせ

Order & Inquiries